バンジーノのフォトDE自然日記

vangino.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 28日

ホタルブクロ

本物のホタルを撮影する根性がありませんでしたので
せめてホタルブクロの花を・・
c0116464_1745116.jpg
茎が倒れやすいんでしょうか
以前見たホタルブクロも同じように地面に倒れていました。



写真ブログ
応援励みになります、ポチッとよろしくお願いします。→にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
[PR]

by vangino | 2009-06-28 17:50 | 山野草 | Comments(14)
Commented by yukun2008 at 2009-06-28 18:40
こんばんは♪
もうホタルブクロですか~!この袋に蛍が入って光っていたら、
さぞや美しいことでしょうね(笑)、ポチ・ポチ!
Commented by Sippo5655 at 2009-06-28 21:20
vanginoさん、こんばんは!
ホタルブクロ、山へ入るといっぱい出会えますね♪
茎が・・弱いのでしょうか、それともお花の重みで?
支えてあげたくなりますね。
昨年までは植えられたものばかり見てきて、薄紫という印象でしたが、
山へ行くと白が多いのですね♪
ポチッ!
Commented by hirokazu0528 at 2009-06-28 23:29
こんばんは^^
実は実際にホタルブクロを見たことがないのです^^;
ホタルブクロは茎が弱いのですか!?
倒れているのを見るとちょっと哀しいですね。
ポチッ!
Commented by icchan_0725 at 2009-06-29 05:55
もしかしたら人間が気付かずに踏んでしまったのかもしれませんね><
ホタルブクロさん、人間を見捨てないで~
ぽち!
Commented by k-sora3 at 2009-06-29 11:40
こんにちは。
自生のホタルブクロは茎が弱いのでしょうか。
こちらはヒメボタル(金ボタル・雌は飛ばず地を這う)の時期になりました。
小高い山なのですが
昼間から多くのカメラマンが場所取りしているそうです。 ポチポチ!
Commented by ゆうこく at 2009-06-29 14:21 x
白いホタルブクロは稀にしか見ません。
緑に白がとても綺麗なんですね。
ホタルブクロ いい名前ですね。
ポチツ
東京紫陽花見てある記シリーズです。本日は白山神社です。気になった個別の花をあっぷしています。
Commented by vangino at 2009-06-29 18:18
yukun2008さん
こんにちは昔の子供たちは蛍を
このホタルブクロに入れて遊んだそうです。
ポチありがとうございます。
Commented by vangino at 2009-06-29 18:22
Sippo5655さん
こんにちは
たしかに山のホタルブクロは白をよく
見かけますね。花がたくさん付くのでその重みで
倒れやすいんでしょうか?
ポチありがとうございます。
Commented by vangino at 2009-06-29 18:24
hirokazu0528さん
こんにちは
園芸用は支柱を立てられますが
自生していると背が高くなると倒れやすいみたいです。
ポチありがとうございます。
Commented by vangino at 2009-06-29 18:27
icchan_0725さん
こんにちは
倒れてしまい要因はいろいろ考えられますね・・
ただこの場所は人が入る場所ではありませんでした。
ポチありがとうございます。
Commented by vangino at 2009-06-29 18:31
k-sora3さん
こんにちは
自生しているホタルブクロに添え木をしてあげたくなります^^
ヒメボタルですか・・コチラでは見れませんね。
蛍を撮影するカメラマンの努力には頭が下がります。
ポチありがとうございます。
Commented by vangino at 2009-06-29 18:33
ゆうこく さん
こんにちは
自生している品種には白い花が
多いみたいです。本物のホタルを観たいですね。
ポチありがとうございます。
Commented by at 2009-06-30 09:59 x
白いホタルブクロは初めて見ました・・・
清楚な感じで素敵です・・・
本物のホタルももちろん見てみたいですが いきものですものね~
タイミングも難しいと思います。。。
Commented by vangino at 2009-07-01 09:13
輪さん
こんにちは
よく見かけるのは紫が多いですね
白も好きになりました。
コメントありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 神社風景      ネムノキ(合歓の木) >>