「ほっ」と。キャンペーン
2010年 09月 11日

サトキマダラヒカゲ

例年8月に市内のクヌギ林に発生していたサトキマダラヒカゲが今年は1頭も見かけず
心配していました。でも9月に入ったらたくさん出てきてくれて一安心です。
c0116464_17332122.jpg

クヌギの樹液が好物ですが甲虫やハチなど競争相手も多いです。
c0116464_1735378.jpg

c0116464_1735574.jpg
翅を開いてとまることはほとんどありませんが
表の模様は裏ほど幾何学的で素敵ではありません。
[PR]

by vangino | 2010-09-11 17:47 | 自然と生き物 | Comments(5)
Commented by yukun2008 at 2010-09-11 20:11
こんばんは♪
サトキマダラヒカゲという蝶なのですね~!とても素敵な紋様ですね~♪
蝶も今年の暑さで孵化する時期がずれているのでしょうかね!?
Commented by ten-zaru at 2010-09-11 21:14
vanginoさん、今晩は。
サトキマダラヒカゲは初見です。
名前からすると薄暗い場所に生息しているんですかね。
トップ、光のダイヤモンドの輝きがアクセントですね。
ラスト、オレンジの背景が翅を引き立てていますよ。
Commented by hirokazu0528 at 2010-09-11 22:27
こんばんは^^
この蝶さんはサトキマダラヒカゲさんというのですね。
クヌギの樹液が好物だとライバルが多そうですね^^;
ある程度森の雰囲気が分かる2枚目が好きです^^
Commented by Sippo5655 at 2010-09-12 21:49
こんばんは!
サトキマダラヒカゲ、私も今年大好きになった蝶です♪
そうですね、しばらく見かけなかったけど、
最近またよく見るようになりましたね。
つぶらなこの子の瞳も大好き(*^-^*)
トップの光、ラストのオレンジも効いてますね!
Commented by sorabayasi at 2010-09-13 11:58
こんにちは。
サトキマダラヒカゲ、シックな幾何学模様がいいですね。
裏の模様も見てみたい気がしますが
殆ど開かないのでは無理ですね。
クヌギの樹液が好物の蝶もいるのですね。

↓のナンバンギセルとの出会い、良かったですね。
私も実際に見てみたいです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ヒゴタイ      ナンバンギセル >>