2012年 04月 15日

写真展のお知らせ

故、和佐野喜代隆写真集「英彦山の四季」より抜粋した作品による
写真展を 小さな小さな美術館様のご尽力により
4年ぶりに開催いたします。 ブログWの視点管理者 vangino

日時 4月3日(火)~4月30日(月) 毎週月曜休館日
場所 福岡県大木町こっぽーっと図書・情報センター1Fギャラリー
時間 10時~18時(最終日17時)
主催 小さな小さな美術館
c0116464_0392577.jpg
福岡県北部では何度か開催しましたが南部においては初めての写真展開催となります
多くの方にご観覧いただけたら幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

14日やっと時間の都合がついたので写真展に行ってきました
自宅から車でおよそ1時間
大木町図書館の中に併設されたギャラリーはちょっと小さいながらも自然光をたくみに取り入れ
人口光とうまくミックスされ白い壁面とあいまって明るく気持ちがいい空間です。

c0116464_0472264.jpg

右端の女性が今回写真展を主催していただいた「小さな小さな美術館」の
貞刈恵美子さん(後姿でゴメンナサイ)
c0116464_0501942.jpg
貞刈さんは職場が近いそうで昼休みや勤務が終わられてまでも会場に来られています。
今日も図書館にこられた方に写真展を開催中ですと一人一人に呼びかけられていました。
頭が下がります<(_ _*)>








写真展の帰りに近くにある国指定重要文化財の筑後川昇開橋によって来ました
c0116464_133754.jpg

c0116464_141125.jpg

c0116464_116582.jpg

この可動式鉄橋は20年ほど前に撮影した記憶があります(当時は放置されて稼動していませんでした)
今は整備されてこの地方の名所として知られています。
筑後川昇開橋
[PR]

by vangino | 2012-04-15 01:29 | 写真集・写真展


<< 山裾の堤桜      再びの落ち椿 >>