バンジーノのフォトDE自然日記

vangino.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 11日

コオニユリ その弐

標高500メートルほどの開けた山地を歩いていると
オレンジ色の花の群生が見えました
c0116464_17433452.jpg
花が小さくノヒメユリかと思いましたが
特徴はコオニユリです
c0116464_17475325.jpg

養分が少ない場所のために花が小さいのかな・・?でも凛として美しい
c0116464_17504370.jpg
ふつうコオニユリの蕾は下を向いているが
この株たちは上を向いている
自然を相手にしているとわからないことがたくさん・・
[PR]

by vangino | 2012-08-11 17:56 | 山野草 | Comments(2)
Commented by hirokazu0528 at 2012-08-13 22:01
こんばんは^^
コオニユリの群生、見事ですね^^
コオニユリは下を向いて咲くイメージですが
この株たちは上を向いていたのですね。
なんだか元気が貰えますね。
Commented by Sippo5655 at 2012-08-14 22:03
ユリの仲間、まだまだ疎いです><
これは、コオニユリですか。
見事な群生・・・
こんな光景を見てみたい♪
種の特徴をよく知って観察することも、とても大事なことなんですね。
↑のゴイシシジミ、これはまた素敵なシーンですね(*´∀`*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ゴイシシジミ その弐      クマゼミ迷惑 >>