バンジーノのフォトDE自然日記

vangino.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 29日

タテハモドキ

川原を歩いていたらタテハモドキが翅を広げてじっと日差しを受け止めていました
南方系の蝶なので寒さは苦手これから厳しい季節を迎えます。
c0116464_13463237.jpg
飛び立ってもまた小石に戻ってきます日差しに暖められた場所がお好みなんでしょう・・
後翅の大目玉模様は隠れて見えませんでした。
[PR]

by vangino | 2012-10-29 13:49 | 自然と生き物


<< 稲わら干し      コスモスの夢 その弐 >>