2015年 05月 30日

カササギ

カササギは朝鮮半島より飛来して佐賀県に定住したとされています
佐賀県では県鳥とされ年中普通に見られますし佐賀県に隣接するわが町でもよく見られますが
あまり生息域を広げないようで福岡市近辺には生息していないようです
「カチカチ」と聞こえる泣き声からこちらではカチガラスの名前のほうがよく使われる
c0116464_19274666.jpg
つがい以外群れない鳥だけど仲良くTVアンテナにとまっていました
観察していてわかったのはこの3羽は巣立ち間もない幼鳥でした
c0116464_1933773.jpg
そして子育て中のナワバリに猫が入り込んできました
2羽の親たちは交互に猫の周りを飛び回りけたたましい「カチカチ」の泣き声をたてこの猫を追い払いました

自宅の2階の部屋より撮影、レフレックス500ミリフォーサース機にて(35ミリ実質1000ミリ相当)
[PR]

by vangino | 2015-05-30 19:45 | 自然と生き物 | Comments(1)
Commented by sorabayasi at 2015-06-01 10:30
こんにちは。
佐賀、長崎方面に行った時
電線に止まってる珍しい鳥を見て
地元の人にカササギだと教えて貰ったことを
思い出しました。
佐賀県の県鳥なのですね。
ブルーの羽が印象的ですね。
巣立ち前の飛翔練習してるのでしょうか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ヤマボウシ      ショウジョウトンボ >>