2017年 03月 11日

菜の花のころ


福岡は春を感じさせる暖かい土曜日でした
市内を流れる川沿いの土手に菜の花が群生して咲いています・・青空に映えて気持ちも明るくなりますね
c0116464_18244342.jpg
ただ土手に自生する菜の花は減少しています、管理している自治体などにより意図的に除去されているからです
その理由は菜の花の根元はカブみたいに大きく育ちそれが枯れて腐敗するとたくさんのミミズが発生し
それを求めてモグラが河川の堤防である土手に穴をあけるからなんですね・・
ご近所の庭の白モクレンのつぼみも数輪開きかけています、これからの1~2か月は最も好きな季節が訪れます。
[PR]

by vangino | 2017-03-11 18:49 | その他の花 | Comments(2)
Commented by sorabayasi at 2017-03-13 15:43
こんにちは。
河原や土手の菜の花の群生は
パッと気持ちを明るくしてくれますね。
こちらでも年々見られなく淋しくなりました。
Commented by Sippo5655 at 2017-03-16 21:16
凄い菜の花・・・!!
これが、終わると刈られてしまうのですか。
そんな理由があったとは、、
仕方ないこととはいえ、胸中複雑ですね。
一面の黄色の世界に、癒されました♪
東京でも、菜の花やムラサキハナナも咲き
春の進行が感じられます。
ただ、フィールドを歩いていないので
今週末くらいから、フィールド歩きが出来そうなので
楽しみです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ツクシ その弐      落ち椿 その四 >>