バンジーノのフォトDE自然日記

vangino.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 19日

ジュズダマ


は水辺や湿地を好むイネ科の植物です・・普通の人は雑草の一つくらいの認識しかありませんね
10月から11月にかけて実は黒く硬くなります同じ仲間のハトムギはハトムギ茶としても知られていますがジュズダマはお茶にはなりません
c0116464_18501103.jpg
でもvanginoはこの実を何百個も集めて乾燥して枕の中身として現在も使用しています
ただジュズダマだけでは何百個でも足りませんし重くなるのでソバガラとパイプ枕のパイプを混ぜています
c0116464_19090103.jpg
この自作枕の使用感は最高です(個人的に)もう手放せません
1~2年に一度は枕の中身を天日干ししてソバガラをフルイにかけて新しいソバガラを補充しています
ちなみにジュズダマは糸を通し数珠みたいに繋ぐことができますが質感に乏しくあくまでも子供のママゴト程度です
[PR]

by vangino | 2017-10-19 19:18 | 樹木の姿・花・葉・実


<< 土手のコスモス      セイタカアワダチソウ >>