バンジーノのフォトDE自然日記

vangino.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 21日

櫨がある風景


当地はかつて藩が置かれていた時代藩の財源としてハゼの実によるハゼロウを
主要な財源の一つとしていたので今でも多くのハゼの木が残っている
ハゼロウはかつてロウソクの材料とされていたが現在でもハゼロウは天然の化粧品の材料として珍重されて栽培されている
c0116464_19240053.jpg
空に抜いている実がハゼの実
背景の山肌で赤く色づいているのがハゼの紅葉
[PR]

by vangino | 2017-11-21 19:27 | その他の花


<< 色移る楓      皇帝ダリア >>