バンジーノのフォトDE自然日記

vangino.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 07日

堰の風景


かつて通い詰めていた撮影地がありました
絶景となるようなポイントはないが日々の小さな変化を撮影しなさいと自然からの教えを受けた場所でした
しかし5年ほど前から急激に開発が進み、以前の心にしみた光景は年々少なくなりこの地を訪れる回数が激減しました
1年か2年か思い出せないくらいの久しぶりの撮影地訪問です
c0116464_18553264.jpg
護岸をいじられていない川にある堰、夕日を浴びて輝いている
c0116464_18595374.jpg
山の端に沈む夕日に染まる落水
この場所は変わらないが上流のダム工事の影響で水が少し濁っている
[PR]

by vangino | 2018-01-07 19:04 | 風景


<< 十月桜 その弐      ロウバイ >>