バンジーノのフォトDE自然日記

vangino.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 21日

花園のぬた場


さて昨日半日晴れただだけで今日はさっそく台風21号の影響で小雨が降りだしました
明日から明後日にかけて上陸の可能性が出てきました、また大雨の心配もありますので皆さまご用心ください
c0116464_16030892.jpg
「ぬた場」とはイノシシがカラダについたダニや寄生虫を落とすためにする泥浴び場のことです
撮影フィールドとイノシシの生息域が重なっているからだが近年イノシシとの遭遇回数が増えてきた
普通は気配を感じてイノシシのほうから逃げてくれるが子ずれイノシシなどは用心しないと攻撃される可能性もあります
この花に囲まれた「ぬた場」はイノシシにとっても景観良好で贅沢な場所なんでしょうね・・
[PR]

# by vangino | 2017-10-21 19:35 | 自然と生き物 | Comments(0)
2017年 10月 20日

土手のコスモス


午後からやっと雲の切れ間から太陽がのぞきだした
気温も少し上がり肌寒さもなくなり夕方前には青空が広がってくれた
c0116464_18400084.jpg
順光と逆光で撮り比べ
c0116464_18410660.jpg

[PR]

# by vangino | 2017-10-20 18:42 | その他の花
2017年 10月 19日

ジュズダマ


は水辺や湿地を好むイネ科の植物です・・普通の人は雑草の一つくらいの認識しかありませんね
10月から11月にかけて実は黒く硬くなります同じ仲間のハトムギはハトムギ茶としても知られていますがジュズダマはお茶にはなりません
c0116464_18501103.jpg
でもvanginoはこの実を何百個も集めて乾燥して枕の中身として現在も使用しています
ただジュズダマだけでは何百個でも足りませんし重くなるのでソバガラとパイプ枕のパイプを混ぜています
c0116464_19090103.jpg
この自作枕の使用感は最高です(個人的に)もう手放せません
1~2年に一度は枕の中身を天日干ししてソバガラをフルイにかけて新しいソバガラを補充しています
ちなみにジュズダマは糸を通し数珠みたいに繋ぐことができますが質感に乏しくあくまでも子供のママゴト程度です
[PR]

# by vangino | 2017-10-19 19:18 | 樹木の姿・花・葉・実
2017年 10月 18日

セイタカアワダチソウ


かつてはセイタカアワダチソウが猛威を振るっていた時期がありました
草丈も2メートル前後まで成長し群生をつくり、また花粉がアレルギーを引き起こすと嫌われましたが
花粉アレルギーは風評被害で濡れ衣でしたし群生地もかなり減少してきました
c0116464_17540501.jpg
耕作放棄地にたくさんのまだ若いアワダチソウ、開花前に風情を感じる
近年は草丈も日本の風土に合わせるかのように低くなってきて秋を感じさせる花の一つとして受け入れていいと感じています
[PR]

# by vangino | 2017-10-18 18:35 | その他の花
2017年 10月 17日

HELP!


カサッ!何かの音に目を凝らすとアマガエルが葉っぱにつかまりもがいています・・
c0116464_18325314.jpg
アマガエルもどこか擬人化しやすい要素を持っているので被写体として名優ですね

[PR]

# by vangino | 2017-10-17 18:46 | 自然と生き物
2017年 10月 16日

カボチャの花


ん・・?一瞬迷ったがやはりカボチャの花だ!
夕方なので周りの花はもう萎んでいたけれど、この一輪だけはまだ咲いている
c0116464_17205446.jpg
花びらの縁が萎みヒトデみたいな形になるのかな
それにふつうカボチャの花弁は五角形と思いこんでいたけどこの花は六角形だ・・
[PR]

# by vangino | 2017-10-16 18:40 | その他の花
2017年 10月 15日

秋の野辺


昨日から秋雨前線により雨がしばらく続きそうです
ようやく秋らしい気温になってきましたがやはり秋の空は青く澄んでほしい
c0116464_18502827.jpg
チカラシバを中心に黄色のヌマツルギク、ピンクのミゾソバなど
c0116464_18543283.jpg
伸び初めのセイタカアワダチソウとミゾソバとシロババサクラタデ
普段は雑草扱いされるけどなかなか綺麗ですね
[PR]

# by vangino | 2017-10-15 18:57 | 山野草