バンジーノのフォトDE自然日記

vangino.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:自然と生き物( 544 )


2017年 09月 12日

クロコノマチョウ


薄暗い林の中をひらひらと黒っぽい大きめのチョウが飛んでいます
あとを追ってみたらクロコノマチョウでした・・地味な色なので積極的に撮影することはありません
c0116464_18562467.jpg
ほとんど翅裏しか見せてくれませんが翅表も大した模様はありません
翅裏の色は季節や個体により黒っぽい色から茶色までいろいろです
今回は明るい背景で撮影しましたがこれにストロボ光を入れたりすると茶色が強い色合いの画像になります
肉眼のイメージにはこの感じでしょう・・
[PR]

by vangino | 2017-09-12 19:14 | 自然と生き物
2017年 09月 09日

亀・・?


市内の自然が残る公園
舗装されてはいるが狭い道を亀が横切った・・が異様に足が速い
c0116464_19035008.jpg
近づいてみるとなんとスッポンだ!
c0116464_19063801.jpg
灌漑用のため池ですが近年危険防止のための金網が設置された
逆方向に行けば隙間があるのに・・ガンバレと応援したくなる
[PR]

by vangino | 2017-09-09 19:13 | 自然と生き物 | Comments(2)
2017年 09月 06日

アオバハゴロモ


夏場毎年自宅の庭にたくさん発生します
幼虫は白い綿状のものを身にまとい枝や茎に密生する迷惑な虫で撮影する気にもなりません
c0116464_18320847.jpg
9月に入り成虫の数も減ってきました
体長は10ミリ前後、アオバハゴロモとはなんとも素敵な名前をいただいていますね・・
マアよく見ればソラマメみたいで可愛くなくもない?
[PR]

by vangino | 2017-09-06 18:38 | 自然と生き物
2017年 08月 30日

サトキマダラヒカゲ


数年前までは市内のあるポイントに行けば普通に撮影できたサトキマダラヒカゲ
しかし徐々に数が減ってきて昨年からはそのポイントでは発生しなくなりめっきり撮影回数が減少した
c0116464_19384898.jpg
今年初の出あいは山の斜面でした
複雑な模様の翅はなかなか綺麗ですね・・つぶらな瞳が可愛い
[PR]

by vangino | 2017-08-30 19:43 | 自然と生き物
2017年 08月 27日

ツバメシジミとクロウリハムシ


一つの花で仲良く食事中
c0116464_16433724.jpg
しかしクロウリハムシは花びらを食べてしまう・・
[PR]

by vangino | 2017-08-27 18:50 | 自然と生き物
2017年 08月 24日

ハンミョウ


林縁沿いの道を歩いていると足元からハンミョウが飛び立ちました
2メートルほど飛んではまた近づくと飛ぶを繰り返すので別名「道おしえ」の名前もあります
c0116464_19045000.jpg
とても綺麗な色の翅ですね
c0116464_19105274.jpg
しかし大きなアゴを持つ肉食の昆虫で地表のアリなどを素早い動きでとらえています
足が速いので邪魔なものが少ない平らな道の上を好んでいるようです
[PR]

by vangino | 2017-08-24 19:19 | 自然と生き物
2017年 08月 11日

ゴマダラカミキリ


c0116464_16191746.jpg
茎を登ってきたが折れていたので行き場に困っているゴマダラカミキリ
c0116464_16193916.jpg
広角でグッと寄ったら飛んで逃げられた
[PR]

by vangino | 2017-08-11 19:12 | 自然と生き物
2017年 08月 08日

ハゴロモ


今年の気象予報は豪雨の前に「記録的」の言葉がつくようになりました
かつての台風の脅威は風でしたが近年は雨の被害が増えてきました災害予測が難しい近頃です!
チョウの出が悪いと足元の昆虫を探すマクロの目に切り替わります
c0116464_19194605.jpg
ベッコウハゴロモ
c0116464_19211749.jpg
スケバハゴロモは名前のように翅が透けています
[PR]

by vangino | 2017-08-08 19:26 | 自然と生き物
2017年 08月 05日

ナガサキアゲハ


迷走スロー台風5号が九州に近づいてきました・・被害が少ないことを祈るばかりです
c0116464_19100657.jpg
自宅の庭に大きな柑橘の木があります
そこに毎年たくさんのアゲハが集まりますが一番多いのがナガサキアゲハです
♀が葉っぱの1枚1枚に1個ずつ丁寧に産卵していました
翅がずいぶん傷んでいますが産卵の時、枝の間のクモの巣に引っかかりながらも振りほどき産卵を続けているからでしょう・・
母は強しですね!日没前の夕日が差し込んでいます
[PR]

by vangino | 2017-08-05 19:27 | 自然と生き物 | Comments(3)
2017年 08月 04日

ミヤマカワトンボ


ひらひらとはばたいて飛翔する姿は優雅で清涼感があります
c0116464_18570954.jpg
♂の腹部は青緑の金属的な輝きがあり綺麗です
[PR]

by vangino | 2017-08-04 18:58 | 自然と生き物