カテゴリ:山野草( 876 )


2017年 01月 07日

ヒロハフウリンホオズキ その参

11月16日にアップしたヒロハフウリンホオズキのその後を追いかけてみました

c0116464_1817222.jpg
実を包んでいる袋状のガクが枯れて透けてきました
c0116464_18185980.jpg
この状態を待っていました!
もう一度撮れるかな?
[PR]

by vangino | 2017-01-07 18:21 | 山野草 | Comments(2)
2017年 01月 04日

残るススキの穂

早いもので明けてもう4日・・
今日から仕事始めの方も多いと思います
c0116464_1923234.jpg
残るススキの穂が逆光に輝いている
[PR]

by vangino | 2017-01-04 19:10 | 山野草
2016年 12月 28日

ホトケノザ その弐

ホトケノザ8日にもアップしていますが見つけたらついカメラを向けたくなります
福岡では本格的に寒くなる1月から2月ごろはさすがに姿を消しますが
それ以外は11月から4月ごろまで咲いてくれる可愛らしい花です
c0116464_19163158.jpg
冬らしい柔らかい光で撮ってあげたい
[PR]

by vangino | 2016-12-28 19:19 | 山野草
2016年 12月 08日

ホトケノザ

本来、早春の花だけど当地区では初冬にかけて日当たりのよい畦などに
普通に咲いています

c0116464_18391594.jpg
見つけたら可愛らしい姿につい撮影したくなります
[PR]

by vangino | 2016-12-08 18:40 | 山野草
2016年 11月 16日

ヒロハフウリンホオズキ その弐

ヒロハフウリンホオズキ、落日を背景に
c0116464_19394389.jpg

[PR]

by vangino | 2016-11-16 19:40 | 山野草
2016年 11月 15日

サクラタデ

撮影フィールドは里山周辺
ある程度人の手が入らないと動植物は生息しにくい
c0116464_18452615.jpg
山裾の近くの田んぼだが耕作を放棄されて自然に帰ろうとしている
沢の水が流れ込み湿地と化しているが湿地が好きなサクラタデには最高の生育環境
c0116464_18505173.jpg
花はごく小さいが桜をイメージさせる
[PR]

by vangino | 2016-11-15 18:57 | 山野草
2016年 11月 14日

ススキの穂

ここは標高1000メートルほどなのでキレイな姿のススキの穂が残っていました
c0116464_19313897.jpg
ススキの穂には美しさを感じるピークがあります
平地ではもう穂は開きすぎて風に飛ばされ風にもなびかない・・
[PR]

by vangino | 2016-11-14 19:41 | 山野草
2016年 11月 09日

ウメバチソウ

くじゅうの草原にて
c0116464_18342965.jpg
梅の花びらに似たウメバチソウ
右下の円い粒は多分ノウサギのフンでしょう・・養分になるかな?
c0116464_18361991.jpg
純白の花びらが綺麗です
c0116464_183961.jpg
咲いている環境はこんな感じです
[PR]

by vangino | 2016-11-09 18:40 | 山野草
2016年 11月 08日

リンドウ

くじゅうの草原に咲くリンドウ
c0116464_18122619.jpg
青紫の花色が綺麗です
c0116464_18141293.jpg

[PR]

by vangino | 2016-11-08 18:15 | 山野草
2016年 11月 05日

小さな実り

秋ですね、野山のあちこちで草木の実が熟しています
c0116464_19425694.jpg
↑イシミカワ変化する実の色が綺麗です
c0116464_19454452.jpg
↑ガマズミの赤い実は目立ちます
c0116464_19464563.jpg
↑マルバノホロシ実の成り方が天秤状でバランスが取れていますね
[PR]

by vangino | 2016-11-05 19:50 | 山野草 | Comments(2)