バンジーノのフォトDE自然日記

vangino.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2017年 07月 31日

ハゼラン(爆蘭)


自宅のプランターに咲いているハゼラン、帰化植物で道端などでもよく見かけます
ピンクの綺麗な花ですが5ミリ前後の小さい花なのでマクロ的視点で観察しないと見過ごしてしまいそう・・
c0116464_19062527.jpg
c0116464_19072562.jpg
草丈は30センチ~60センチほど.はぜるように咲くからのネーミングですがラン科の花ではありません
[PR]

by vangino | 2017-07-31 19:12 | その他の花
2017年 07月 30日

チョウトンボ


通っていた山池にはたくさんのトンボが発生していました
しかし昨年あたりからトンボの数が減ってきて今年はシオカラトンボがわずかに飛ぶだけになりました
原因は池の水量の減少や水面を覆う水草の増加などいろいろあると思われます
c0116464_19012289.jpg
そして今まで生息していないと思われた別のポイントでチョウトンボに出あえました
c0116464_19041969.jpg
ただ草むらの上を飛び回るだけで撮影出来たのは空抜けのシーンのみ
[PR]

by vangino | 2017-07-30 19:08 | 自然と生き物
2017年 07月 29日

コオニユリとウバユリ


毎日暑い日が続いていますが夏は好きな季節です
夏バテなどしたことありません、毎日汗をかきエアコンの設定温度は29度で冷えすぎないようにしています
c0116464_18580900.jpg
マイフィールドですが草丈が高くなり夏場はほとんど人が通らない道をクモの巣を払いながら進むと
c0116464_19070888.jpg
コオニユリとウバユリが同じ場所に咲いているとは珍しい
[PR]

by vangino | 2017-07-29 19:10 | 山野草 | Comments(2)
2017年 07月 28日

アゲハ 愛のカタチ


毎日の猛暑にうんざりしています
被写体も少なくなるこの季節ですが自宅の庭の昆虫に助けられています
c0116464_19372034.jpg
見つけたらすぐに撮影できるようにサブカメラ2台に
マクロレンズと望遠レンズをセットしてしています・・時間があれば三脚も設置します
c0116464_19403565.jpg
オジャマ虫(チョウ)も入り込む余地はないようです
[PR]

by vangino | 2017-07-28 19:45 | 自然と生き物
2017年 07月 27日

クマゼミの羽化


自宅の庭で羽化後間もないクマゼミを見つけました
c0116464_19075671.jpg
でも撮影時間は午後です・・ふつうセミの羽化は夜から早朝にかけてだからなぜ今頃?
[PR]

by vangino | 2017-07-27 19:14 | 自然と生き物
2017年 07月 26日

ヤブカンゾウ その弐


オレンジ色の花は真夏を感じさせる色合いです
c0116464_19141912.jpg
八重の花弁は重たく感じ積極的に撮影しようとは思いませんが、たまに周辺環境によりとてもきれいに感じます
[PR]

by vangino | 2017-07-26 19:15 | 山野草
2017年 07月 25日

ミドリヒョウモン


昨年初めて撮影で来たミドリヒョウモン、特別珍しいチョウではないでしょうが九州においての分布は少ない
昨年の撮影日から10日遅れ・・撮影で来たのは一頭数カットのみ
c0116464_19044049.jpg
光が強く背景もイマイチ・・
生き物相手の撮影のだいご味はその一瞬にどう自分が対応できるかでしょうね・・
高性能AFレンズで楽に撮影するより五感を駆使してMFレンズでバッチリ撮れた時の充実感は別格ですがチャンスは逃しているでしょう
[PR]

by vangino | 2017-07-25 19:21 | 自然と生き物
2017年 07月 24日

百日紅


照り付ける強い日差しの中、元気に咲いているサルスベリ「百日紅」と書くのは開花時期が
およそ百日ほどあるからでしょう
c0116464_18524599.jpg
普段はあまりサルスベリを撮影しようとは思いませんが
今回は大樹に育ちたくさんの花をつけていたのでレンズを向けました
c0116464_18553904.jpg
アップで見たらなかなか綺麗・・
[PR]

by vangino | 2017-07-24 18:57 | 樹木の姿・花・葉・実
2017年 07月 23日

ツチアケビ


くじゅう高原にて、昨年ツチアケビの花を撮影で来たので同じポイントを訪れてみたら・・
今年も同じ場所で咲いている
c0116464_18523459.jpg
ラン科の花ですが腐生植物なので葉はなく廃棄されたシイタケのホダ木の菌から養分を得ています
c0116464_19054975.jpg
初秋のころアケビの実に似たソーセージ状の実をつけます

[PR]

by vangino | 2017-07-23 19:13 | 山野草
2017年 07月 22日

サカハチチョウ


昨年初めて撮影で来たサカハチチョウにまた会いたくて南阿蘇を訪れた
しかし途中の道路は昨年の熊本大分地震による工事でまだ片側交互通行が何か所もありさらに今回の水害で新たに工事個所が増えている
c0116464_19125926.jpg
昨年撮影したサカハチチョウは地面での吸水シーンのみ
今年はなんとか花の上での吸蜜シーンが撮りたいと願っていたが生き物相手は思い通りにはいきません・・
やっと見つけたと思ったらピント合わせの途中で飛んでいくし・・あきらめようと思っていたらシシウドの花に居ました!!
シシウドは草丈が高くアングル的には苦労させられましたが花数が多く長い時間花の上にとどまってくれます
c0116464_19231628.jpg
さらに柔らかい光が降り注ぎ背景は明るい木立の林で撮影条件はラッキー
翅裏まで撮影できました、タテハチョウ科の翅模様は幾何学的で美しい
特に貴重なチョウではありませんが当地では標高を上げないと出あえないチョウです
[PR]

by vangino | 2017-07-22 19:44 | 自然と生き物 | Comments(2)