バンジーノのフォトDE自然日記

vangino.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:自然と生き物( 618 )


2019年 02月 07日

メジロの訪問


庭でメジロの鳴き声が聞こえた・・いつもの冬場はミカンを吊るしておいたが
今年はメジロの姿を見かけなかったので吊るしていなかったのですぐに飛び去ってしまった
c0116464_18134908.jpg
かろうじて室内から数カット撮影できました

by vangino | 2019-02-07 18:28 | 自然と生き物
2019年 02月 05日

シロハラ


市内の公園へ・・
撮影目的ではなかったが一応お散歩カメラを携帯
c0116464_18502692.jpg
野鳥はめったに撮影しません
諸先輩方の素晴らしい鳥写真を見せていただいていて、そのレベルには到底達しないと思うからです
ポジフィルムで写真を覚えたので基本ノートリです・・お散歩カメラではこの距離が精一杯でした

by vangino | 2019-02-05 19:04 | 自然と生き物
2018年 12月 14日

ムラサキシジミ


庭の片隅で鮮やかな青紫色の翅を広げているムラサキシジミを見つけました
夏場にはよく庭に遊びに来てくれていましたが12月中旬に出あったのは初めてです
c0116464_18294785.jpg
ムラサキシジミは越冬するチョウです
この小さなカラダで厳しい冬を越すなんて昆虫に秘められた生命力には驚かされます

by vangino | 2018-12-14 18:35 | 自然と生き物
2018年 11月 16日

山野の賢者


アマガエルはよく瞑想状態で休んでいます
眼は開いているが、目前まで迫っても人を認識していないようで瞑想中はゆっくり撮影できます
c0116464_19170327.jpg


by vangino | 2018-11-16 19:19 | 自然と生き物
2018年 11月 03日

水路の小魚


山沿いのため池の水が抜かれたので小魚たちが流れ落ちていました
ただ自然の水路なので流れがよどんだり浅くなったりで魚が泳げなくなっています
c0116464_18320889.jpg
ウシガエルのオタマジャクシかな?体長7~8センチほどももがいてる
c0116464_18343085.jpg
3センチほど綺麗な色の魚もはねている
c0116464_18383260.jpg
この4匹はもう死んでいました
これも何かのご縁、生きていた8匹をビニール袋に入れて持ち帰りました
魚の種類には詳しくないので調べたら綺麗な色の魚はバラタナゴのようです・・これが5匹
そして死んでいた魚と同じ種類が3匹・・この名前は不明
自宅の金魚鉢で元気に泳いでいます・・さてこのまま飼うか逃がすか思案中です

by vangino | 2018-11-03 18:53 | 自然と生き物 | Comments(0)
2018年 11月 01日

秋のベニシジミ


秋晴れの過ごしやすい季節も、もうしばらく
c0116464_18262381.jpg
セイタカアワダチソウにベニシジミ
今年はポピュラーなベニシジミでさえ発生数が少なかったように感じる
花の裏側にハナグモが潜んでいるよ~ベニさんご用心!

by vangino | 2018-11-01 18:30 | 自然と生き物
2018年 10月 13日

タテハモドキ その参


タテハモドキを初めての場所で撮影できた
c0116464_23121467.jpg
イネ科の植物で食事中
翅模様も今まで撮影した中で一番きれいです
c0116464_23135196.jpg
翅裏も見せてくれました・・この個体は木の葉模様の秋型に変化しています
c0116464_23160642.jpg
逆光でも撮れて満足^^

by vangino | 2018-10-13 18:50 | 自然と生き物 | Comments(1)
2018年 10月 05日

ミドリヒョウモン


台風25号が当地福岡県を通過しそうです・・台風の周辺部とはいえ心配です
台風前に、ここ2年近くご無沙汰していた佐賀県の湿原を訪れてみました
c0116464_18384785.jpg
アザミにヒョウモンチョウが吸蜜に来ていますが
逆光なので種類がわかりません・・
c0116464_18450220.jpg
しばらく追いかけていたら順光側に移動してくれて翅裏でミドリヒョウモンと判明しました
春以降、阿蘇・くじゅう地方へ出かけなかったので、この地での久しぶりの嬉しい出会い
c0116464_19042518.jpg
べたっとした順光ながら近くに来てくれました
本来ミドリヒョウモンの名前の由来は裏翅の緑がかった色から来ているが今回の撮影では表翅にも緑色が現れている・・
ミドリヒョウモンは何度か撮影しているが表翅がこのように緑がかっている個体は初めてです
昆虫や植物でも自分が持っている知識なんて浅く、いつもこれは何・・?を繰り返していますがこれもまた未知の世界で楽しい

by vangino | 2018-10-05 19:07 | 自然と生き物
2018年 10月 03日

タテハモドキ その弐


晴れ間は今日まで・・台風の影響でしばらく雨が続きそう
c0116464_19223576.jpg
今回、後翅の大目玉模様が撮れた!

by vangino | 2018-10-03 19:24 | 自然と生き物
2018年 09月 30日

ヤママユ(ガ)


土砂でふさがれた沢水が道路に流れだしていた
c0116464_18021526.jpg
クスサンかなと思ったがヤママユです
15センチはあるような大きな蛾がゆっくりと歩いているので、なぜこんな場所を?と観察すると・・
c0116464_18035077.jpg
あぁ、前翅が折れていました
日本のチョウにはいない大きなサイズは存在感があります

by vangino | 2018-09-30 18:40 | 自然と生き物